名刺印刷について

名刺印刷のときの用紙選びのコツ

名刺印刷で大事なのは用紙選びです。
色々な紙質があり色合いも様々です。
基本的な選び方は、デザインと加工方法に合わせるようにします。
プレス加工にするなら柔らかくて厚みのある紙が適していますし、エンボス加工なら薄めの紙が向いています。
普通の名刺印刷で加工を考えないのなら、一般的に光沢紙などの程よい厚みで白色の用紙を使います。
少し変わった感じにしたいのならクラフト紙や透明フィルムにするだけで印象的な仕上がりになります。
名刺印刷で使う用紙を選んでも、実際にどんな肌触りなのかを確かめるのが良いでしょう。
名刺は手渡しするものなので、受け取ったときの手触りが相手が思う印象に影響します。
また、直接見ることで自分の作りたいイメージと合っているかを確認できます。
印刷会社からサンプルを取り寄せられる場合がほとんどなので送ってもらいましょう。
また、サンプルが手元にあると、すぐに使わなくても便利です。
サンプルをもらう手間を面倒がらないのが失敗を避けるコツです。

更新ページ一覧

おすすめ情報

バナー領域

Copyright© 名刺印刷 All Rights Reserved.